月別アーカイブ: 2016年5月

|当時、彼は始めての主演映画「ZEN」で

当時、彼は始めての主演映画「ZEN」で、道元禅師を演じており、この映画の記事を私が担当することとなったやけだ。勘太郎さんの取材は、当然、歌舞伎が終わってからなので、それだけなら芝居は観れる。むしろ、「いや、実は、平成中村座に言って来たんです」てな話を皮切りにした方が取材もスムーズに進むのかもしれない。オススメです。オススメです。しかし、その日の昼間には、映画を撮った高橋伴明監督のインタビューが組まれており、どうしようもなくなったってしまった。

チケットは、寿司屋のテルさんに譲ることとなった、

取材の方は、おかげさまでうまくいった。「本当なら今日の中村座のチケットを入手してたんですが、偶然、この仕事が入って行けなくなってしまったんですよ」という会話が、取材の雰囲気をいい方向に持っていったことは言うまでもない。

|SOTA ではポイント制を採用

SOTA ではポイント制を採用してありますが、どの装備が何ポイントという設定はありません。ポイントの存在は該当者がどの程度LSでがんばっているかの評価の一つとしてあるので、戦利品の分配は希望者の所有するポイントの相対的評価によってLSの偉い人がロットイン指示をしてくれます。カリブ ツアーに参加したいです。ここは覚えておいて損はないかと。ただ入団の再に伺った話として、胴装備に限っては1000ポイントというのが一つのロットイン資格としてあるみたいで、ひとつの活動のモチベーションになると思います。(尚、アイテム取得によってポイントを消費と言う形式でもなく、ポイントがたまる度に100Pを20万Gに還元できるという仕組みも設けられてます。もちろんこの還元システムもポイントを消費という形式ではなく、活動報酬として受け取るもの と考えてもらった方がよいでしょうか。)