月別アーカイブ: 2015年10月

昨日も帝劇で出待ちしてきました(^^)

昨日も帝劇で出待ちしてきました(^^)
また妙齢の井上ファンに混ざって若いお嬢さん方がジュニア待ちしてました(妙齢の使い方間違ってます)
ジュニアが何人か通ったけど、私には判らないコばかり。
隣のおば様方も「嵐とかKAT-TUNとかならわかるけど若い子はわからないわ」などと話してる。
1時間程待った頃、隣のおば様が「あら、風間君かしら?」と言ったから見てみたら、ナ、ナント(゜ロ゜)うちの息子!
なんでこんな所にいるのよ!
そう言えば「モーツアルト」観ると言ってたな。
今日だったのか(-.-;)
彼女がミュージカル好きで時々一緒にミュージカル観ているのですよ。
なんで楽屋口の前なんか通るんだよ〜!と思いつつ人影に隠れたのでした。
しかし風間君って—(^_^;)
まぁ同じ系統の顔ではあるが(-.-;)
一瞬、風間君を期待して見てしまった自分がマヌケ過ぎる。です。安くて綺麗なマンションがやっと見つかった!
その直後に芳雄君登場。
もしかしてまだ近くに息子がいる?という危険性もあったけどプリンスを前にしたらそんなのぶっ飛んで乙女モード全開で握手して頂きました(^^) もしこの乙女モードを息子と彼女に見られてたら一生の恥!と、恐る恐る帰宅した息子に聞いてみたら、出待ちの中に母がいる事には気付いてなかったそう。
あ〜良かった(^^)
地下鉄に乗ろうとして地下を歩いてたら出待ちに遭遇してしまっただけらしい。 井上ファンとジュニアファンが混ざって待ってるから、若い女の子に「違います—よね?」と言いながら握手の手を出してる芳雄君が可愛かった(*^_^*)
ゴメンネ、おばちゃんばっかりで。 また出待ちに行ったの?という突っ込みは無しでお願いします(^_^;)
仕事帰りやレッスン帰りに時間が合うと、つい足が向いてしまうもので(^◇^;) 引っ越しを考えている方にお勧めです。秋葉原駅の賃貸物件
お部屋このサイトの物件の数が多く、検索方もとても簡単なので、
忙しい方にも簡単に物件を検索できます。
また、スタッフの対応が迅速かつ丁寧なので、物件探しのことは安心して任せても大丈夫です。

真昼間っから泡風呂出来るってのは私にとっ

真昼間っから泡風呂出来るってのは私にとっては極上の幸せでございます。
無駄にトリートメントしてやったずぇ〜
h&sのヘッドスパのトリートメント(っていうかクリーム?)が
そろそろ無くなってきました。
頭皮用のヤツ欲しいなぁ。単品で売ってたりしないかなぁ。
髪の毛自体のトリートメントは多々使っていますが、頭皮用ってこれしか持ってなくて。
しかも香りも良いし何だか頭皮も温まるっていうかで効果有りそうだし。
ポカポカのお風呂タイムでした。幸せ。
冬場でもシャワーだけで済ませる事が多い我が家なので…
まぁお風呂時間掛かりますものね。に引っ越しました。こちら

温泉旅館に行きたいんです。客室露天風呂付いてるヤツ。
でも別に其処まで贅沢しなくても、貸切露天風呂が有るなら、と最近考えてます。
これだって私にとっては充分贅沢なんですけども。
しかし…幾ら取られても良いから貸切露天風呂を!って探しても、
1時間半位貸切出来る所って無いんですよね。
普段のお風呂に1時間(シャワーなら45分位?)掛かるのだから
更にのんびりすることを考え90分の貸切が出来る所を探しております。
無理っスよね…まぁ露天よりも泡風呂のが好きだし、と思っておく事にします。
多少狭くても独り占めのお風呂のが良い。
…いや我が家アパートなんで本当に狭いお風呂ですけど。

無事に乗り越えたら、休みをもらおう

今日は朝から16時までアルバイトでしたが、忙しいかと思えば、そうでもなかったので、16時過ぎには帰宅しました家

しかし、仕事してる最中に頭痛を起こしていたので、ひょっとしたらイヤな予感がするかも?と思いましたが、何事もなく平凡に終わったのでひと安心あせあせ(飛び散る汗)

クレジットカード現金化は安心のようで、申し込んでみました。明日は朝から15時までだから、家でゆっくり出来ると思ったら、ミーティングをする事になっていまして、おそらく半額セールについての話なんだろうけど、私は2回経験してるとはいえ、初めてので半額セールは研修期間を終えたばかりで、2回目はまだレジが炊き込みご飯担当していた時だったから、今回はどうなるんだろう?

ポジションでいえば、出来るトコロは限られているので、主はレジで、あとはご飯盛りか洗い場になりそうですが、実際にシフトを組まない事には分からないので、半額セールを無事に乗り越えたら、休みをもらおうかと思います

早朝に特別な餅

伊勢神宮の参道にある赤福本店。
毎月1日早朝に特別な餅を売り出します。
て事で、前日より一睡もせず、初めて訪問してきました!
4時過ぎに到着して、甘酒の振る舞いを飲んだりしながら、おかげ横丁をぷらぷら。
4:45の販売開始の際には凄まじい行列が出来とりました(^^;
毎月違う餅が販売されるんですが、10月の栗餅は一番人気なんだとか。
事前情報で、大行列に並ばなくても買える可能性が高いのを知っていたので、「すし久」にて朝粥定食を。
ここも毎月違うお粥を提供しており、10月は十三里粥。
これはサツマイモのお粥で、9里(栗)より(4里)美味い=13里の語呂合わせ。
あっさりとしたお粥で体がほっこりと温まりました(^^)
ご飯食べたら行列も短くなってるかと思ってたんですが、300メートル程びっちり人が並んでます。
栗餅人気を舐めてましたね(^^;
一旦並んでたんですが、雨が降り出したんで、列を外れて赤福の前に退避。
2時間程ウトウトしながら待ってると、列がかなり短くなったんで、ちょこっと並んで栗餅ゲト!

杉並区の不動産の物件見学を終え、居眠り運転で縁石に突っ込みそうになりながらも何とか帰宅。
布団引いて爆睡した後、昨日のアナゴ寿司を食べ、おやつに栗餅。
確かに美味しかったです(^^)

体が冷えた気がするんで、夕方、鈴鹿サーキットの温泉でのんびりしました(^^)

晩御飯:「丸亀製麺」にて釜揚げうどん。

新人時代苦労した経験

9月上旬某日
 職場の後輩sに誘われ後輩iを伴いクックファンでとんかつと対決。
 今年入職の後輩iが仕事で苦労しているのを心配した後輩s(こちらは8年目位)が食事がてら悩みを聞きつつ励ます会。ミト王子はお目付け役として同行を依頼された形。
 sも新人時代苦労した経験があり、今度は自分が面倒を見てやろうという気になっている。正直上手な話し方ではなかったが、こういった相互扶助の形を作りたかったミト王子の職場構想は実を結びつつあり大変にうれしい。またs自身自分が上手ではないからこそ私の同行を望んだらしい。

9月中旬某日
 行きつけのやきとり「バッパ」からバー「オーパ」へ流れ音楽を楽しむ。病状から当然ノンアルコール。

9月中旬某日
 実に31年ぶり(正確には23年?位前に道でばったり会ったことはある)の旧友「アジアン」氏と再会。焼き鳥と釜飯の「鳥ぎん」から「オーパ」とはしご。旧交を温める。先方も色々あったようで今後お互い協力できることもあるかと。
 「アジアン」氏が引き上げた後も「オーパ」に残り、現れた常連さんと1時まで。今回久しぶりに30分歩いて帰宅。「歩ける。歩けるぞ。」

9月下旬某日
 先日食べ逃した馬刺しを求めて宮下銀座の「楽天」へ。ここはとんかつ屋だが刺身や馬刺しも置いている。顔見知りになると時々サービスも有り。
 続いて「オーパ」へと。そこへ「バッパ」のマスターも来合わせコーヒーをごちそうになりつつ12時位まで。

9月下旬某日
 大宮特別支部長「気まぐれ」氏を呼び出しミステリーツアーへ。今回は誘拐されたわけではなく私の方の要望。体調から自発的遠出は厳しいものの自宅に籠るのも問題。「気まぐれ」氏に21時までに帰宅を厳命し行先などは一任して「休日に起きている練習」とする。
 喜連川から那珂川、白河と道の駅やブックオフ行脚。普通なら私にはメリットはあまりない旅ではあるが助手席で寝ていれば良いので楽。ついでにブックオフで珍しく収穫も有り。
 道中「気まぐれ」氏はまたも「Mさんの車かも」を連発したが内容は同じなのでそこは省略。

ミト「ところでさ。ドSの僕はずいぶん酷い突っ込みをしているけど君は挫けないよね。実はドM? 喜んでいるの?」
気まぐれ「気にしてないって言うか、全然聞いてないって言うか。」(過去にも同じやり取り有り)
ミト「やっぱり聞いてないのかよ。」
気まぐれ「…いえ。とても傷ついていて、ミト王子との交際を辞めようかと思っているんです。」
ミト「いいよ。君のお父さんに会って『Mさんという女性をご存知ですか?』って聞くから。」
気まぐれ「マジでやめて下さい。父は僕のこと『お前のやることは総て駄目だ』っていつも言うんですから。それにMさんのことバラしたらミト王子も僕という面白い友達を失うんですよ。」
ミト「面白がられている自覚有るんだ。」

 途中で昼食と夕食を食べる際、又も奴はラーメンに水を1杯半投入。しかも両ほほをリスのように膨らましてモグモグ。

ミト「そういう食べ方はもうやめようよ。水入れたら味無くなっちゃうでしょ。それに口の中に一杯入れ過ぎだって。見ていて食欲無くすよ。またお父さんに『お前のやることは~』って言われるぞ。」
気まぐれ「全ては父に学んだ。」
ミト「嘘つけ。君のお父さんはそんなことしない。」

9月下旬某日
 4年前に退職した日本で一番気が短いケアマネ(ミト王子命名)「短気小僧」氏が来水。opeの際も入院中に見舞いに来てくれた為お礼に行くと伝えると、体調を気遣ってくれ「土浦は遠いから」と彼が来てくれることになった。
 渋谷の賃貸でペット可の自宅まで迎えに来てくれ、そのまま「ぬりや泉町大通り店」で鰻重と白焼き。その後「サザコーヒー」で歓談。再会を約す。
 その後一人で「とらや書店」で取り置きの古書を引き取り帰宅。